自分にピッタリなウェディングドレスの選び方

新郎新婦

気持ちのよい関係を築こう

カップル

結婚の後の挨拶が大切です

結婚をする際に、結婚祝いをもらうという事が職場や、親せき関係で多々ありますが、しっかりとした応対をし、結婚後にも末永くお付き合いをしてもらえるような関係性を改めて築くチャンスでもあります。結婚式の準備や新婚旅行など、いろいろなことが一気に行われる時ですので、ついつい結婚祝いをいただいても、誰に何をいただいたのかなどを忘れてしまうこともありえますが、お返しをする必要がありますのでこまめにチェックをしておくように心がけることが大切です。結婚祝いのお返しについては、半返しと一般的に言われています。もちろん相手の立場や、親族からのはなむけという事でたくさんいただくこともありますので、その都度考慮し、相手に感謝を伝え金額にこだわり過ぎないようにすることも時には必要な場合もあるかもしれません。結婚祝いをいただいたら、ノートなどに誰からいつどのぐらいの金額のものをいただいたのかなどをメモしておくとよいでしょう。あわてている時などはうっかりしていついただいた日にちや、内容などを失念してしまうという場合もあります。できるだけ速やかに記録しておくこと、そしてお返しをいつまでにするというようなことも同時に記入しておくと、一目でみてわかりやすいものとなります。お返しの品は、相手に合わせたものを選ぶという事も大切です。食べ物などは好き嫌いもあるので、しっかりと相手の好みについてわかっている場合はよいでしょう。相手に感謝の気持ちと今後の挨拶をしっかりとしていけるように心がけましょう。